NEWSのページ

ホットな話題をお届けします。

しんぶん赤旗2020/9/20(日)の読書欄に書評が掲載されました。

※「しんぶん赤旗及び当社に無断で転載することを禁止させていただきます。

bot002b.gif

しんぶん赤旗 20200920(土)

​小檜山博著「人生讃歌 北国のぬくもり」(河出書房新社刊)

書評「それぞれの記憶を呼び戻す匂い」

20200920しんぶん赤旗書評.jpg

ひきだし

トップページに掲載した過去の挨拶をしまっておきます

20210328

早めに雪解けが進みました。

いよいよ春本番! といきたいところですが……

感染者数は下げ止まりとのこと。

そんな中で聖火のリレーが始まりました。

ワクチンの案内はまだ届きません。

4月に予定されていた各種のイベントや会合は「休止」「延期:時期未定」の案内が届いています。

ここはやはり我慢でしょう。

朝日新聞の「コラムわたし色」、今回はちょっと明るめ(?)の内容にしました。

​「何が明るいって?」とお思いの方もいらっしゃると思いますが、「コラムわたし色89回」をお読みください。

朝日新聞コラム「わたし色」、新年度も書かせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

20210314

3月11日午後2時46分、黙とうすることしかできませんでした。

まだまだご苦労の真っただ中の方がたくさんいらっしゃいます。

されにコロナ禍も終息の気配は見えず、気が滅入ることばかりですが、負けずに頑張っていただきたいですね。

当地は雪解けが近いのでそれだけが若干の救いです。

と言いながら巣ごもりももう終わりに近づいてきたように思います。

こんな時こそ先祖がいつ、なぜ、どのように北海道に渡ってきたのか、ちょっと思いをはせてみませんか。

最近では「ファミリーヒストリー」という呼び名も出てきましたが、ここはやはり「ルーツ」でしょう。

それに関することにつき朝日新聞「コラムわたし色88回」で触れていますので、ぜひお読みください。

朝日新聞コラム「わたし色」、新年度も書かせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

20210302

3月に入って大雪に見舞われています。

コロナだけでなく雪との戦いも辛いですが、こちらは間違いなくもうすぐ終わりを迎えるのは間違いなし、今しばらくの我慢です。

ワクチン接種の開始を首を長くして待っているところです。

医療に従事する皆様にはまたご苦労をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

あの東日本大震災から10年です。

「もう10年」なのか「まだ10年」か。

そのことにつき朝日新聞「コラムわたし色87回」で触れていますので、ぜひお読みください。

朝日新聞コラム「わたし色」、新年度も書かせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

20210206

なかなか収まりませんね。このとことこればっかりですが。

朝一番で懐かしい友人から電話をもらいました。

コロナに負けず、68歳にして博士号を取ったそうで、その頑張りは若いころの彼を思い出し、やはりなぁ、とうれしくなりました。

嬉しい話もありますが、こんな折りにもかかわらず、どうにも不心得な人もいて、気持ちがざわついています。

そのことにつき朝日新聞「コラムわたし色86回」で触れていますので、ぜひお読みください。

あなたの周りにはいませんか。

20210124

「コロナめ! オマエはひどい奴だ」

なかなか終息の気配が見えません。

不自由な日々を送っていらっしゃると思いますが、まだかかりそうです。

医療の現場の皆様のご苦労はいかばかりかと思うと、

私たちにできることは、「うつさない うつされない」生活を送ることです。

トンネルの出口は見えませんが、頑張りましょう。

そんな中、断捨離に取り掛かりましたが、なかなか難しいですね。

そのことにつき朝日新聞「コラムわたし色85回」で触れていますので、ぜひお読みください。

共感したという感想が早くも届きました。

20210101

あけましておめでとうございます。

​本年もどうぞよろしくお願いいたします。

​早く落ち着くことを祈るばかりです。

20201228 残すところ後わずかになりました。

コロナに見舞われ、明け暮れた一年でした。

いまだ終息の気配が見えませんが、我慢のしどころです。

今年の漢字は三密の「密」が選ばれました。

他の上位候補も「禍」「病」「滅」「菌」などマイナスイメージの漢字が並びました。

それはあまり気持ちがよくありませんので、私はあえて「夢」を選びました。

今年の様々な苦労が「夢」だったとなれば嬉しいし、​明るい新年を夢に見たいからです。

すぐ下の緑のボタンをクリックし、コラムをお読みください。

​落語「芝浜」も紹介しています。

どうかご自愛のうえ、佳い年をお迎えください。

©20201001 エヴァナム「悠悠と。」のページ

株式会社エヴァナム

〒064-0806 札幌市中央区南6条西13丁目4-35

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon