本文へ移動

水道のトラブル

水 道

トラブルとその原因 
○蛇口をしっかりしめても水がポタポタ落ちる-パッキンがすり減っているのでは。取り替えればすぐに直ります。
○トイレの水が止まらない タンク内の、うき止水装置の止まりが悪いのでは-すぐに水抜き栓をしめましょう。
○水を使っていないのにシューシュー音がする-漏水の可能性があります。
○水が全く出ない- 水道工事や突発的な事故が考えられます。
○水の出が悪い-家の中の配管に赤サビがたまり管が細くなっていたり、管に穴が開いて漏水しているかもしれません。
○蛇口から白く濁ったような水が出てきた- 水道管の中に入った空気が、無数の泡となって混じったものです。そのまま使えます。
○赤い水が出る -使いはじめに出るときは、長時間配管などに水があったため、鉄サビなどが出てきたものです。しばらく水を出しておくときれいになります。 -いつも赤い水が出たり、水を出していても赤水が止まらないときは、水道管全体に鉄サビが発生しているためです。水道管を取り替える必要があります。 -突然赤い水が出たときは、突発的な事故などで水流の勢いが強くなり、鉄サビが流れ出たものです。
*以上のようなときは、お近くの指定給水装置工事事業者か、水道局へ(指定業者の一覧は水道局に用意してあります。) 
 
凍結させないために    
 
○気温がマイナス4℃以下になると、水道管が凍ったり、破裂することがあります。天気予報を気をつけてみましょう。
○おやすみ前や旅行などで長期間、家を留守にされるときは、水抜きをお忘れないようにしましょう。
○日中でも寒さの厳しいときは出かける前に水を落としましょう。
○水抜きのレバーやハンドルがさびついて、固くなっていることがあります。寒くなる前に点検をしておきましょう。
○もしも凍らせたら ・軽い凍結なら管や蛇口などにタオルなどを巻きつけ、その上からお湯をゆっくりかける。 ・解氷パイプを取り付けている場合、キャップを上部に動かして取りはずし、立ち上がり管にお湯を注ぐと床下の解氷ができます。
ご相談・お問合せは    
札幌市水道局(平日8:45~17:15)
中央営業所           011-211-7400 北営業所    011-762-7300
東営業所              011-741-7300 白石営業所 011-864-7300
厚別営業所           011-891-7300 豊平営業所 011-812-7300
南営業所              011-571-7400 西営業所    011-622-7300
手稲営業所           011-663-7300
水道緊急センター  011-211-7123(夜間・休日)
小樽市水道局 サービス係(平日8:50~17:20) 0134-22-8114
夜間・休日 0134-22-8111 水道工事は お近くの指定給水装置工事事業者へ
株式会社エヴァナム
〒064-0806
北海道札幌市中央区南六条西13丁目4番35号
TEL.011-522-2710
FAX.011-522-2711
■生活情報誌「悠悠と。」の発行
TOPへ戻る