本文へ移動

盗難

泥棒を防ぐために
○留守にする時は隣近所に声をかけて出かけましょう。
○ちょっとの外出でも、鍵は必ずかけるようにしましょう。
○家の外には、二階への足場になるような物は置かないようにしましょう。
泥棒に入られたら
○あわてずに、すぐ110番するか、最寄りの交番、警察署に連絡しましょう。
○家の中のものはなるべく触らずに、そのままにして警察官を待ってください。
とくに冬場は
○外に灯油を置いたままにしておかず、鍵のかかるところに保管しましょう。
○自動車はエンジンをかけたままにせず、車から離れる時はキーを抜き取ってください。
ひったくり・スリにあわないために
○明るく、人通りの多い道を選んで歩きましょう。
○貴重品はバッグや自転車のカゴに入れないこと。
○バッグなどは車道と反対側に持ち、車道から離れたところを歩きましょう。
○人込みは避け、ズボンの後ろポケットは使わず、内ポケットに入れましょう。
○最近は病院でのスリが目立ちます。持ち物から目を離さないように。
*もし、ひったくり・スリにあったら、大きな声で付近にいる人に知らせて助けを求め、110番通報しましょう。
現金・貴重品の保管
○多額の現金を家に置かないようにしましょう。
○タンスや仏壇の引き出しは狙われやすいです。鍵のかかるところに保管しましょう。
○預金通帳と印鑑は別々のところに保管しましょう。
株式会社エヴァナム
〒064-0806
北海道札幌市中央区南六条西13丁目4番35号
TEL.011-522-2710
FAX.011-522-2711
■生活情報誌「悠悠と。」の発行
TOPへ戻る