対談・百期百会 聞き手
有限会社ボイスオブサッポロ代表取締役・アナウンサー

橋本 登代子さん

第1回(平成11年冬号)
絵手紙講師
横浜 優さん

ふうふうと、風がふいてきて…

第3回(平成12年夏号)
カウンセラー
森岡 恭子さん

念ずれば花ひらく。

第5回(平成12年12月号)
フードコーディネーター
高井 瑞江さん

食べることは生命を繋ぐこと。

第7回(平成13年4月号)
「風の音は聞こえない」著者
高橋 知秋さん

自立へ、発見と根比べの日々。

第9回(平成13年10月号)
太陽系第3番惑星地球・地球暦37
荒木 孝司さん
(その1)
わがままでいい、力を出し切れば。

第11回(平成14年2月号)
平岸中央商店街振興組合理事長
中井 昭一さん

孫たちの時代を視点にすえて。

第13回(平成14年6月号)
FM三角山放送局パーソナリティ
山本 博子さん

自分に勇気を与える場。

第15回(平成14年10月号)
サッポロ・パフォーミング・アーツ劇団I'm代表
三木 弘和さん

どこまで遠くへ行けるのだろうか。

第17回(平成15年2月号)
札幌市議会議員
近藤 和雄さん

地域人間のすすめ。

第19回(平成15年6月号)
医療法人愛全会 愛全病院副院長
松原 泉さん

社会復帰へ三世代同居の「街」。

第21回(平成15年10月号)
余市町山本観光果樹園代表
山本 幸章さん

夜の明けない朝はない。

第23回(平成16年2月号)

藤本 真吉さん

街と時代の記憶を記録する。

第25回(平成16
年6月号)
ニセコ町長
逢坂 誠二さん
(その2)
ニセコも世界も21世紀の課題は融合。

第27回(平成16年8月号)
特別編
三笠宮家 寛仁親王殿下
30年にわたる福祉の現場体験から。

第29回(平成16年12月号)
特別編
三笠宮家 寛仁親王殿下
スキーのプロとして自然体で生きる。

第31回(平成17年4月号)
オテル・ド・レーゼン・サッポロ 総料理長
高橋 千秋さん
(その2)
料理人にやり直しはない。

第33回(平成17年8月号)
株式会社アークス 代表取締役社長
横山 清さん
(その1)
力を溜めて「悠悠自適」。

第35回(平成17年12月号)
特定医療法人柏葉脳神経外科病院 精神保健科医長
村田 忠良さん
(その1)
「あり方」をじっくり考える人生を。

第37回(平成18年4月号)
俳誌「氷原帯」主宰 俳人
谷口 亜岐夫さん

次に詠む作品が一番。

第39回(平成18年8月号)
深水流 舞踏家
東原 美恵子さん

今は最高に幸せです。

第41回(平成18年12月号)
絵師
阿部 俊明さん
・直子さん
父さんの絵、梅ーだろう。

第43回(平成19年4月号)
札幌鉄道病院歯科口腔外科主任医長
小林 一三さん

歯科医師も体全体に気を配っています。

第45回(平成19年8月号)
札幌市白石消防団長 清水 fさん
札幌市消防局総務部長 樋口 洋一さん

地域の安全・安心を守るために

第47回(平成19年12月号)
茶廊法邑
法邑 美智子さん

これまでの生き方全部を凝縮しました。


第49回(平成20
年4月号)
NPO法人北海道地域文化保存振興協会 理事長
石林 清さん
(その2)
日本の文化に自信と誇りを持とう。


第51回(平成20
年8月号)
倶知安風土館・小川原 脩記念美術館 館長
矢吹 俊男さん

土地のことは、土地の人に聞け。

第53回(平成20
年12月号)
ギャラリー「ふれあい工房」主宰
国府田 稔さん
(その1)
子供たちの心は俺たちの鏡。

第55回(平成21
年4月号)

井上 堯之さん

行動の原点に立ち返って。

第57回(平成21年8月号)
ピアニスト
岩崎 和子さん

その時、その場、その人を大切に。

●役職・所属などは対談当時のものです。
●リンクテキスト(青い下線の付いた文字)をクリックすると写真が表示されます。
第2回(平成12年春号)
コメンテーター
中西 章一さん

こころの財布に出会いとふれあい。

第4回(平成12年秋号)
屋外介護支援
富永 嘉昭さん

「道」は友が拓いてくれる。

第6回(平成13年2月号)
特集連動編
座談会

福祉用具はもっとやさしくなれる。

第8回(平成13年8月号)
俳人
榛谷 美枝子さん

若さの秘訣は愛。

第10回(平成13年12月号)
太陽系第3番惑星地球・地球暦37
荒木 孝司さん
(その2)
宇宙人として、地球人として。

第12回(平成14年4月号)
株式会社札幌デンタル・ラボラトリー代表取締役
関口 清さん

歯は笑顔と健康の窓。

第14回(平成14年8月号)
訪問歯科ホームデンタルネット代表
山崎 修さん

技術・経験・対話が信頼の源。

第16回(平成14年12月号)
手染めキルト絵画家
植田 莫さん

絵を描くように書を描く。

第18回(平成15年4月号)
NPO法人日本ファーストエイドソサエティ代表
岡野谷 純さん

まず自分を守るという視点。

第20回(平成15年8月号)
株式会社特殊衣料 代表取締役
池田 啓子さん

ともに、毎日、心豊かに。

第22回(平成15年12月号)
全道展会員 画家
八木 伸子さん

初心、忘るべからず。

第24回(平成16
年4月号)
ニセコ町長
逢坂 誠二さん
(その1)
豊かな想像力としなやかな意志。

第26回(平成16年6月号)
特別編
三笠宮家 寛仁親王殿下
生涯、福祉の現場監督として。

第28回(平成16年10月号)
特別編
三笠宮家 寛仁親王殿下
現場監督の原点、そして多彩な経験。

第30回(平成17年2月号)
オテル・ド・レーゼン・サッポロ 総料理長
高橋 千秋さん
(その1)
暮らしに学んだ料理の原点。

第32回(平成17年6月号)
株式会社 見方 相談役
見方 アヤさん

しあわせ、あわせて、はちあわせ。

第34回(平成17年10月号)
株式会社アークス 代表取締役社長
横山 清さん
(その2)
元気の秘訣は旺盛な好奇心。

第36回(平成18年2月号)
特定医療法人柏葉脳神経外科病院 精神保健科医長
村田 忠良さん
(その2)
心に『えくぼ』を作る。

第38回(平成18年6月号)
端唄花季会北海道支部長
花季 汀さん

教えるより、伝える。

第40回(平成18年10月号)
NPO法人カルチャーナイト北海道 副理事長
佐々木 亮子さん

地域の自立を「夜更かし」から考える。

第42回(平成19年2月号) 特集連動編
愛全病院副院長 松原 泉さん
札幌市消防局 岡本 征仁さん

いざというときのために。

第44回(平成19年6月号)特集連動企画
北海道漁業協同組合連合会代表理事専務 西 英司さん
トータル・フード・コーディネーター 高井 端枝さん

もっと食べよう 北海道の魚

第46回(平成19年10月号)
キタライフ 代表
鈴木 英樹さん

新しい事より、経験した事を工夫して。

第48回(平成20年2月号)
NPO法人北海道地域文化保存振興協会 理事長
石林 清さん
(その1)
「好奇心」と「情熱」を
持ち続けるかぎり人は老いない。


第50回(平成20
年6月号)
北海道高齢者共同住宅事業所協議会 会長
マンションいずみ 代表
和泉 捷子さん

程よい距離感と自然体の対応で。

第52回(平成20年10月号)
社団法人日本福祉用具供給協会北海道支部長
毛利 智之さん

オシャレに格好よく歳を重ねたい。

第54回(平成21年2月号)
ギャラリー「ふれあい工房」主宰
国府田 稔さん
(その2)
間違いなく、福祉は文化だ。

第56回(平成21年6月号)
映画監督 藤本 幸久さん
フリージャーナリスト・翻訳家 影山 あさ子さん

映画「アメリカばんざい-Crazy as usual」

第58回(平成21年10月号)
女優・歌手
倍賞 千恵子さん
(その1)
雄大な自然が身近にあるという贅沢。